« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月の7件の記事

2007年12月31日 (月)

無事に帰ってきたよ~

001 ちょっと道を間違えたので、アセアセでした。(笑)
 太平洋側はいい天気です。

 

 でも、山を越して戻って来ると、家の周りは雪です。
 ことしは雪がほとんど降らなかったのに、最後の最後で雪です。変な一年の締めくくりでした。
 (; ´Д`)

| | | コメント (0)

2007年12月30日 (日)

衝動的行動!

 年末から年始、お天気がどうも不安定のようです。
 年明けに日の出を見に行くつもりでしたが、どうも怪しい。きのうよりは持ち直したようですが、やはりダメ臭いようです。1/2や1/3は、もっと怪しい。明日の方がまだまし。
 じゃあ、やってみるか?

071230tenki という訳で今夜はもう寝ます。
 明日、4:30に起きられたら海に行きます。

 そのあと、書き込みがなかったら

    千の風になったと思ってください  (ヲイ)

 

 年末にHDの中のいろいろな映画を整理していて、気になったものが四つ。

「ガメラ3 邪神《イリス》覚醒」
 完成度高し。高すぎて子供に売れる訳ないよ、これじゃ。

「王立宇宙軍 オネアミスの翼」
 20年前の作品。今見てもすごい。デジタル処理をしているのか、昔見たときより鮮明です。

「マルタイの女」
 伊丹監督遺作。なるほど、娯楽作品としても社会派作品としても、立派。映画は、やたら金かけけりゃいいってもんじゃないよね。

「ルパン三世 DEAD OR ALIVE」
 面白い... んだけど、完成度を論ずるレベルじゃないよね、これ。アンバランス過ぎる。

  

ところで... 今週も本は買いませんでした! (なにがあったのだろう!!)

| | | コメント (0)

2007年12月24日 (月)

サンファンバウティスタ号カレンダー2008

071224 おや、ポストに来年のサンファン館のカレンダーが入ってきました。
 サイトのトップでずっと「連載」していますよね。

 今年は、小中学生が書いたサンファン号の絵で飾られています。大きな絵は、特選になった中学生の絵だそうな。
 そういえば、この前行ったときに表彰式をやっていましたっけ。
 地元にPRして、さらに観光資源にもなれば、夢が広がりますね。良いことです。

 実は、これでネタがつぶせるので、重宝しています。これが終わったら、ネタを考えるのが大変。(笑)

 来年は何回行けるかなぁ。

| | | コメント (0)

2007年12月23日 (日)

今週も本を買わなかった。

 年末で、いろいろと参っています。
 仕事も空回り。プライベートもぐだぐだ。体調も悪い。HDビデオにも録画してみていない番組がたまっている。(関係ないな、こりゃ)

 Moonlifht Mileの第二シーズンの最終回でしたね。
 主人公の母親が事故で死んで、このシーズンが終わりました。時を同じくして、NASAでも宇宙飛行士の母親が亡くなったというニュースが流れました。世界はどこかでつながっているのかな。
    日系飛行士、母の悲報を宇宙で 帰還予定が延び
 得るものがあれば失うものもあるんだよね、みんな。

 何か、先が見えてきたような気がして、ちょっとへこんでいます。まいったね。
 失うものがまだまだあるけれど、得られるものはなにがあるんだろう?
 来年はなにか見えてくるんだろうか?

 とりあえず来週、子供の顔を見るのが、ちょっと楽しみです。

| | | コメント (0)

2007年12月15日 (土)

今週買った本・なし!

Tomato2 ついに心を入れ替えたか!(笑) ってわけでもないかな。

 ま、いろいろありまして。人生山あり谷あり。
 ネタになることもいろいろあるのですが、どうもうまく書けそうにないなぁ。
プランターのトマトですけど、しぶとく生きています。
 なんでも温度さえうまく調整できれば、トマトやナスは冬も越せるのだそうな。不思議です。
 これはミニトマトですけどね。

 年末だというのに、どうも心が晴れません。困ったね。

 がんばれ、自分。(笑)

 そうそう、別なサイトにしばらくシリーズでネタを書いているので、こちらの方がちょっとお留守になってます。
 本末転倒たぁこのことだな。あはは。

| | | コメント (0)

2007年12月 9日 (日)

今週買った本(12/2~12/8)

今週買った本
パンドラ3 パンドラ4  谷 甲州  期待度C
パンドラ3 (ハヤカワ文庫 JA タ 4-24)
 1と2を全然読んでいないうちに、3と4が出ました。
 これじゃあ、期待しようもないじゃないか。(笑)

レムールの女  ローダン342  
エーヴェルス&ヴルチェク  期待度C
レムールの女 (ハヤカワ文庫 SF ロ 1-342 宇宙英雄ローダン・シリーズ 342)
 なんだか内容が全然わからん。
 読むのは来年だ、来年!
クリスタルの再会  グイン・サーガ118  栗本薫  期待度B
クリスタルの再会 (ハヤカワ文庫 JA ク 1-118 グイン・サーガ 118)
 さて、いよいよクムの冒険が無事(?)に終わり、パロ王国の首都クリスタルに到着する(予定の)グイン様ご一行。
 この先の展開というと、パロでじたばたしてからグインはケイロニアへ行くのでしょうが、ほかのみんなはどうするのでしょうね。
 素直には行きそうにないなぁ。

 久しぶりに期待度をちょっと上げてみました。(笑)

| | | コメント (0)

2007年12月 2日 (日)

今週買った本(11/25~12/1)

今週買った本
 カリブの盟約 ヨーク物語1
 カリブの覇者 ヨーク物語2
 黄金船団 ヨーク物語3
 海に自由を ヨーク物語4
            ダドリ・ポープ  期待度B


 舞台は17世紀半ば、清教徒革命のイギリス。王党派のネッド・ヨークは海に逃れる。

 名前だけは知っていたダドリ・ポープの帆船冒険シリーズ、古本屋で見つけてしまいました。
 一気に買ってしまった自分が悲しい。(くすくす)
カリブの盟約カリブの覇者黄金船団海に自由を
 地中海の覇者ガレー船 (「知の再発見」双書)
地中海の覇者ガレー船    アンドレ ジスベール、ルネ ビュルレ  期待度C

 レパントの海戦で活躍したガレー船の歴史を頂点とする、長いガレー船の歴史を描写した本です。
 こういう本を見ると、たまらんよなぁ。困った性格だ。財布を持って本屋に行っちゃいけないなぁ。(笑)

 リチャード三世は悪人か  小谷野 敦  期待度C

リチャード三世は悪人か  シェークスピアの戯曲を読むと、あちこち不思議な所があります。
 史実を題材にしながら、史実ではあり得ないところがある。
 これらをほじくり出すのも、またマニアックな楽しみです。

 この本は、そういう楽しみの本ですね。
 うまく周波数が合えばいいのですが。

なんか、、、 レイアウトがおかしい....  _| ̄|○

| | | コメント (0)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »