« 紅葉を見るはずが?(2) | トップページ | 今週買った本(10/12~10/18) »

2008年10月16日 (木)

紅葉を見るはずが?(1)


 いい天気なので、山に行ってきましたよ。
 紅葉の色づき具合が良いかなと思ったんですけどね。

 平地はまだまだ青いのですが、こんな山の向こうなら良い色が見られるかなと思ってね。

 でも残念。紅葉はもうちょっとで、空はもやっていました。
 磐梯山もいまいち。

 ついでに、桧原湖(ひばらこ)のまわりを回りながらGoogle-Earthで遊んでみました。
 撮った場所は左の地図の矢印。
 ここは桧原湖の北。猪苗代周辺から米沢市に抜ける山道を上がったところから、桧原湖を見下ろしています。
 峠の山道は、走りやさんたちのタイヤの跡がたくさん。週末の夜はレースをしているんでしょうか?

 峠のむこうは山形県です。峠のてっぺんからは下は見下ろせませんので、少し福島よりの展望台から。
 
 Google-Earth画像はこんな感じ。これ以上視点を下にさげるのは無理みたい。
 左上に見える山は磐梯山です。右上に見える平地は会津盆地。会津若松ではなくて、その北にあるラーメンで有名な喜多方市ですね。
 天候がよければ、ここからもしかしたら会津鶴ヶ城を見ることができるんじゃないかな。

 ここは桧原湖を左回りに回った西岸から南の磐梯山を見たところ。
 猪苗代湖から見る磐梯山を「表磐梯(おもて・ばんだい)と呼び、この方向から見るとき裏磐梯(うら・ばんだい)と呼びます。

 裏磐梯は、1888年(明治21年)7月15日の爆発時に大きく岩肌が吹き飛ばされ、植物が吹き飛ばされました。120年たった今もその跡が残っています。
 表側は緑なのですが、裏から見るとまだ植物が生えそろっていません。表と裏が違うこの景観は、あと何十年か楽しめるでしょうね。

 
 桧原湖の西岸に、湖の地図があります。

 この地図のところから、裏磐梯の撮影スポットをこんな感じで示しているんですよ。(↓写真)
 この足跡にそって歩くと、ベストショットが撮れます。

 ...ただし、天候がよければの話ですが。(笑)

| |

« 紅葉を見るはずが?(2) | トップページ | 今週買った本(10/12~10/18) »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 紅葉を見るはずが?(1):

« 紅葉を見るはずが?(2) | トップページ | 今週買った本(10/12~10/18) »