« シドートンってどこだ? | トップページ | 志の輔落語・蜆売り »

2009年2月24日 (火)

シドートンってどこだ?(続)

人頼みの人生です。ネット友人のNKさんより、シドートンについて、面白い情報をいただきました。
シドートンとは、 Cidotonと綴るらしい、とのこと。
それと、 Lajoux が、Cidotonのことらしい、と。
うーむ、なるほど。ありがとうございました。

まずはNKさんに教えていただいたのは、ここのサイト。
http://groups.yahoo.com/group/shute_society/message/10

ここから考えるに、Lajoux村がCidotonの別名、もしくは、戦時だということを考えて意識的に別名を使ったような感じですね。なるほど、「パイド・パイパー」の本を読んで、実際に歩いてその場所を調べた人がいたんですねぇ。

であるとすると、残る問題は

 ジュネーヴから、直線距離にして20マイル(30km)のところにある。
の解釈ですが、これについては単純に20kmの誤訳であろうと思っています。
他の単位系がみなkmなのに、これだけマイルってのが引っかかるから。

でもね、上記のサイトの文章が、みなマイルで書いてあるんですよ。英語の原文はどうなのかなぁ。

それと、Lajoux村に関して、いまだに読み方がわからん。「ラジョー」かなぁ。
まあ、フランス語もダメダメな人ですから、ここは流しましょう。(おいおい)

さて、地図でちょっと遊んでみます。
090223a
高度の測定は、Google-Earthを使いました。サン・クロードからLajoux村までの高度差です。なんと750mもあるんですよ。
九十九折りという言い方もよく解ります。
 サン・クロードの駅から18kmぐらい。
 九十九折りの山の斜面を登り、8kmほど行ったあたりから道は平らになり、牧場を見下ろす森陰を縫うように続く。
という描写そのままですよね。上がっていく先で、耳がきーんと鳴ったでしょうね、これでは。

さらにGoogle-Earthを使って、サン・クロードからLajouxを見渡してみました。画像は大きいので縮小されています。クリックすると、元の大きさになります。
090223a

謎はまだ残っていますけど、まあこんなものでいいかな。
今回は変なところに凝ってしまいました。てへ。(*^.^*)

|
|

« シドートンってどこだ? | トップページ | 志の輔落語・蜆売り »

△愛書家」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/3913/28330501

この記事へのトラックバック一覧です: シドートンってどこだ?(続):

« シドートンってどこだ? | トップページ | 志の輔落語・蜆売り »