« 今週買った本、なし! | トップページ | シドートンってどこだ?(続) »

2009年2月22日 (日)

シドートンってどこだ?

サイトに上げたネタですけどね。
ネビル・シュートの
「パイド・パイパー」

出てくる地名が、いくつかを除いて、主要な地点がすべて確認できたんですよね。
なるほどね、フランスにはこんなところがあるのか、と改めて知りました。

ところが、「シドートン」という村だけがわからない。(以下、下へ)

本に出てくる描写によりますと、シドートンとはこんなところのようです。
 サン・クロードの駅から18kmぐらい。
 九十九折りの山の斜面を登り、8kmほど行ったあたりから道は平らになり、牧場を見下ろす森陰を縫うように続く。
 せいぜい民家20件のひなびた村。
 ホテル・ド・ラ・モンターニュという、古い街道の居酒屋を兼ねた馬宿がある。15部屋ぐらいの規模。この宿が村で一番立派な構えの建物だそうな。
 ジュラの、山奥にある。
 ジュネーヴから、直線距離にして20マイル(30km)のところにある。
 下ってサン・クロードまで、車で30分。

さあ、どこだろう?
090222a
まず、日本の世界地図から。
これは「なるほど世界知図帳」からです。
なぜこれを使うかというと、ネット地図では、意外なことに鉄道網がほとんどわからないから。だから、交通の流れをつかむためにこちらを使いました。

さて、サン・クロードからジュネーヴまでは、直線距離にして約30km。間にはジュラ山地のはしっこがあります。

この間をいくとき、はたしてアン県を通ったのか、それとも迂回しているのか。これは描写がないのでわからない。 
090222d
この地図は、GoogleMapです。こちらは「地図」の方。
ルートは、ジュラ山地の北回り、山越え、南回りの三つがあると思います。
シドートンの位置が本当にジュネーヴから直線距離で30kmであるとすると、サン・クロードを含む距離になってしまうので、北回り・南回りのルート上でないとつじつまが合わない。しかし、それなら中継地としてサン・クロードを選ぶ理由が納得いきません。
090222c
こっちは、「地形」の方。
ジュラの山の中に、ジュネーヴから直線距離で15kmの位置にジェクスという町があります。1940年頃は、1900人ぐらいの人口だったらしい。今は1万人近いようですね。観光都市なのかな。
このジェクスとサン・クロードの間にシドートンがあるんじゃないかな、と考えました。
090222e
この地図は、multiMapというサイトから。
昔、T.H.様に教わった地図サイトです。イギリスのものなのかな?
細かいところが出ていますので、時々重宝します。

ここは、サン・クロードからジェクスの間をクローズアップしています。
でも、シドートンは結局見つかりませんでした。

ジェクスの北西、Lajouxという町があります。(なんと読めばいいんだ?)
サン・クロードの町から九十九折りの道をふうふう上がって、少し平らになった先にある小さな町。
このあたりには、小さな村もいろいろあります。そこにシドートンがあるんじゃないかな。

結論なしですが、暇にまかせてこんな調査をしてみました。
それだけです。(,⌒-⌒) ノシ
 
 
シドートンってどこだ?(続) に続く!

|
|

« 今週買った本、なし! | トップページ | シドートンってどこだ?(続) »

△愛書家」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/3913/28293657

この記事へのトラックバック一覧です: シドートンってどこだ?:

« 今週買った本、なし! | トップページ | シドートンってどこだ?(続) »