« ペティアガーラって紅茶がありまして。 | トップページ | 今週のはやぶさ君(09/10/8の記事より) »

2009年10月11日 (日)

先週買った本(09/10/4~10/10)

 会社がてんやわんや。海外の工場の資金繰りがヤバイらしい。
 先のことはわからないけど、まずいことになっているらしい。なんだかなぁ。
 
 まいったね、人生万事塞翁が馬というけれど、最近ろくな事がないな。ま、いいさ。
 連休中、何をしていようかな。ふう。 (;´▽`A``

ワトスン夫人とホームズの華麗な冒険 著者:ジャン・デュトゥール
ワトスン夫人とホームズの華麗な冒険 この「ワトスン夫人」というのは、メアリ・モースタン(旧姓)です。
 この本は、彼女の視点から見た 「四つの署名」 です。この物語で彼女は父の事件をホームズに依頼し、ワトスン博士と出会い、最後に結婚します。
 この冒険をメアリの視点で見たらどうなるか、という観点で書かれたのがこの本。
 偏屈で不愉快なホームズ、という設定は面白いんだけど、お話として面白いだろうか?
 しかも作家はフランス人。ふぅむ、ちょと心配かも?think
 
離愁 著者:多島 斗志之
離愁 (角川文庫) 多島さんつながりで買ってみましたけど...
 オビにあった文句が 「おとなのための恋愛小説!」 だそうな。

 ちょっとためらっている自分がおかしい。(* ̄ー ̄*)
 
ゼロ守護者 (宇宙英雄ローダン・シリーズ 365)
 著者:H・G・エーヴェルス,ウィリアム・フォルツ
ゼロ守護者 (ハヤカワ文庫 SF ロ 1-365 宇宙英雄ローダン・シリーズ 365) ローダンシリーズ最新刊。
 最近しばらく読んでいないから、話を忘れかけているな。

 中にすごいことが書いてありました。
 2010年1月より、ローダンシリーズは月に二回、上旬と下旬に刊行するのだとか。
 無謀な! 売れるんだろうか?heart02

 グイン亡き後、マルペが早川の屋台骨を支える事になるのか?
 一応これで、ドイツのオリジナルと同じ刊行速度になりますけどね。
 

|
|

« ペティアガーラって紅茶がありまして。 | トップページ | 今週のはやぶさ君(09/10/8の記事より) »

△愛書家」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/3913/31730979

この記事へのトラックバック一覧です: 先週買った本(09/10/4~10/10):

« ペティアガーラって紅茶がありまして。 | トップページ | 今週のはやぶさ君(09/10/8の記事より) »