« 今週のはやぶさ君(10/3/4) | トップページ | 太平の眠りを覚ます蒸気船 »

2010年3月 7日 (日)

先週買った本(10/2/28~3/6)

今週は2冊! (* ̄0 ̄)ノ

 手元の蔵書ファイルによると、3月7日生まれの作家は
ロバート・ハリス Harris, Robert
 1957/3/7~  現在52才
 「ポンペイの四日間」
ポール・プロイス Preuss, Paul
 1942/3/7~  現在67才 
「天国への門」などのハードSFもを書いた人

 3月7日に死んだ作家がいなかったので、3月9日で、
C・N・パーキンソン Parkinson, Cyril Northcote
 1909/7/30~1993/3/9 享年83才
 経済学者。ホーンブロワーの伝記も書いた人

 ほっほう。

それからの海舟 (ちくま文庫) 著者:半藤 一利
それからの海舟 (ちくま文庫) ミニ旅行に持っていった本が切れてしまったので、本屋に入って買ったもの。
 知らない土地で大きな本屋が見つかると嬉しくなる、度しがたい乱読野郎であることを実感しました。

 大河ドラマの流れで、「坂本龍馬」特集の平台にあった本です。むろん、龍馬の師匠としての勝海舟のイメージですよね。
 ところが中を読むと、龍馬についてはまったく書かれていないんですよ。題材が「江戸開城」以後の海舟であるという事もありますけどね。こんな視点の本も面白い。
 しかも、東軍びいき(つまり西軍である「官軍」のアンチ)を堂々と標榜し、惚れた人物をとことん持ち上げたお話であると宣言して書かれた本です。なんかおもしろいねぇ、こんなのも。
 
天冥の標 2 救世群 著者:小川 一水
天冥の標 2 救世群 (ハヤカワ文庫 JA オ 6-12) 天冥の標 第二巻。
 小川一水らしい展開で始まった第一巻でしたは、この巻でどう広げるのでしょうか。

 前ふりは大きいのですが、この手のSFシリーズの宣伝文句は大げさですから割り引いて考えないといけない。
 この巻あたりから、先が少し見えてくるのかな。
 

|
|

« 今週のはやぶさ君(10/3/4) | トップページ | 太平の眠りを覚ます蒸気船 »

△愛書家」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/3913/33645142

この記事へのトラックバック一覧です: 先週買った本(10/2/28~3/6) :

« 今週のはやぶさ君(10/3/4) | トップページ | 太平の眠りを覚ます蒸気船 »