« ホモ・フロレシエンシス | トップページ | サン・ファン友の会報41号 »

2010年3月28日 (日)

先週買った本(10/3/21~3/27)

先週は3冊! (*^.^*)

 手元の蔵書ファイルによると、
☆3月28日生まれの作家

A・バートラム・チャンドラー  Chandler, A. Bertram
  1912/3/28~1984/6/9  享年72歳
  「銀河辺境」シリーズを書いたオーストラリアSF作家
ジョイス・ポーター  Porter, Joyce
 1924/3/28~1990/12/9  享年66歳
  「ドーヴァー警部」シリーズを書いたイギリスの作家

☆3月28日に死んだ作家
ロベール・メルル  Merle, Robert
  1908/8/28~2004/3/28  享年95歳

  「イルカの日」を書いたフランスの作家

 
漂う殺人鬼 著者:ピーター・ラヴゼイ
漂う殺人鬼 (ハヤカワ・ミステリ文庫) ダイヤモンド警視シリーズ、大人買いとは言わないけど、いいペースで買ってますな。
 この不愉快な頑固者が、なんだか好きらしい自分が面白い。
 
新・三銃士―ダルタニャンとミラディ (少年編) 著者:藤本 ひとみ
新・三銃士―ダルタニャンとミラディ (少年編) (講談社文庫 (ふ48-5)) 三銃士のストーリーをミラディの側から見たらどうなるのか、という物語。
 藤本ひとみさんは読んだことはありますが、買ったのは初めて。ちらっと立ち読みした感じですが、そうですね、こう見てみると、ミラディって悪女でも何でもないのね。
 NHK人形劇のミラディの描き方がちょっと気になっていたのですが、この本がヒントになっているのでしょうか。
 
影よ踊れ―シャーロック・ホームズの異形 著者:服部 正
影よ踊れ―シャーロック・ホームズの異形 (創元クライム・クラブ) アーサー・コナン・ドイルの父チャールズは、あまり高い評価はされていない人でした。ホームズ譚に挿絵を一度描きましたが、どうひいき目に見てもいい絵とは言い難い。晩年は精神病院で過ごしたらしいしね。
 しかしその彼が、ドイルが心霊術に傾倒した原因の一つとなる不思議な趣味を持っていたらしい。
 これは、病院の父を訪ねたドイルが、そこでホームズとワトスンに出会ったという、不思議なパスティーシュだそうな。
 

|
|

« ホモ・フロレシエンシス | トップページ | サン・ファン友の会報41号 »

△愛書家」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/3913/33874811

この記事へのトラックバック一覧です: 先週買った本(10/3/21~3/27):

« ホモ・フロレシエンシス | トップページ | サン・ファン友の会報41号 »