« 草食性のサメ! | トップページ | 「新・三銃士」ネタ・地図編 »

2010年4月11日 (日)

先週買った本(10/4/4~4/10)

桜のたよりがあちこちから聞こえますが、当地はまだまだ三分咲きにもなっていません。
今年は遅いのかな。
ま、いいや。先週は4冊! (´∀`)σ)Д`*)

捜査官ケイト過去からの挨拶 著者:ローリー・キング
捜査官ケイト過去からの挨拶 (集英社文庫 キ 9-12) この作家の「ケイト・シリーズ」は久しぶりに買います。なんと、8年ぶりか。
 しかも、同じ作家の「シャーロック・ホームズの愛弟子」シリーズが中に入っているとか。
 買いそびれていました。
 昔はいろいろ思ったけど、今は読んでみてどんな感想を持つかな。
 
蘭陵王 著者:田中 芳樹
蘭陵王 美しすぎる顔を持ったため、仮面を付けていた中国の武将がいたそうな。
 中国、北斉(AD550~577)の時代。日本で言うと、奈良時代の前の飛鳥時代。遙かな昔ですね。
 久しぶりの田中芳樹の中国物語ですね。
 
新・三銃士 青年編―ダルタニャンとミラディ 著者:藤本 ひとみ,A・デュマ
新・三銃士 青年編―ダルタニャンとミラディ (講談社文庫 ふ 48-6) という訳で(どんな訳だ)、少年編の次の青年編。
 軽いけど、こんな三銃士も悪くはないかな。
 
保科正之―徳川将軍家を支えた会津藩主 (中公文庫) 著者:中村 彰彦
保科正之―徳川将軍家を支えた会津藩主 (中公文庫) 保科正之とは、三代将軍家光の異母弟。のちの会津藩主。
 江戸初期の徳川政権は、何度か危機を迎えていますが、それを乗り切って260年余の平和を維持し得たのには、こんな人がいたから。
 そんな人の物語ですね。
 

 ところで、手元の蔵書ファイルによると、

☆4月11日生まれの作家はいなかったので
 4月10日生まれで

オラフ・ステープルドン Stapledon, Olaf
  1886/4/10~1950/9/6  享年57歳
  「シリウス」、「オッド・ジョン」などの思弁的SFを書いた人。
さだまさし
  1952/4/10~  現在57歳
  シンガーソングライター、プロデューサー、作家。いろいろやってますな。
 4月12日生まれで

トム・クランシー Clancy, Tom
  1947/4/12~  現在62歳
  「レッド・オクトーバー」を始めとする軍事ポリティカルアクションの作家。

☆4月11日に死んだ作家
ハネス・ボク Bok, Hannes
  1914/7/2~1964/4/11  享年49歳
  美術家、イラストレーター、占星術師、ファンタジー作家、詩人。

 だってさ。

|
|

« 草食性のサメ! | トップページ | 「新・三銃士」ネタ・地図編 »

△愛書家」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/3913/34112177

この記事へのトラックバック一覧です: 先週買った本(10/4/4~4/10):

« 草食性のサメ! | トップページ | 「新・三銃士」ネタ・地図編 »