« 新政権と祖母の話 | トップページ | タカノツメ君 6/12 »

2010年6月10日 (木)

今週のはやぶさ君(10/6/10)これでお終い

Falcon えー、グラフの関係で先週でお終いにするつもりだった「今週のはやぶさ君」。帰還予定まであと数日となったけど、なんとか地球とはやぶさ君が識別できます。
 データはここで。

Hayabusa_now →「本日の はやぶさ君」
 
スイングバイによる減速軌道がはっきりわかりますね。
 これによって地球は、自分の公転するエネルギーをはやぶさ君に与えられた訳です。(笑) ほんのわずかですがね。
 それと、夜空に見えるはやぶさ君の位置。
 地球にこれだけ近づいたんだから、最後は角速度的にもっと横方向に大きく動くと思ったのに、だんだんと動きが小さくなっています。Cancer_and_hayabusa
 
 あれこれ考えると、面白いなぁ。
 

 

 
 

 ところで、こんな記事がありました。
 ちょっと前(6月7日付け)なんだけどね。

木星に隕石が衝突、昨年から2年連続

>「今回の衝突が確認された当初に届いた電子メールの多くに“信じられない”という言葉が書かれていた。天体が衝突する確率についての理解を根本的に見直す必要がある」とハメル氏は当惑している。

 という言葉が興味深かった。
 土星と木星は、太陽系の創世記からずっとあの軌道にあって、太陽系の外縁から内惑星に向かって落ちてくる彗星群を吸い取って掃除してくれた訳ですよね。だから、木星に彗星や小惑星が激突するのはあたりまえと思っていたんですけどね。
 むろん、実際に軌道が交差する確率は低いと思いますよ。どちらかというと、巨大惑星の重力によってはじき飛ばす方が桁違いに多かったでしょう。
 でも、「信じられない」ほど最近増えてきたのかなぁ?

| |

« 新政権と祖母の話 | トップページ | タカノツメ君 6/12 »

☆JAXA・宇宙関係」カテゴリの記事

コメント

☆hush猊下 おばんです!
 ツイッターに凝ってみたり、なんやかやあったりして、ブログの方も連続したり途切れたりです。その上、もともと日記を書くのが嫌いな人だったから、毎日なにか書くなんてとてつもなくつらいです。(笑)

 「それ、言い訳にもなっていないと思うなあ」(ユリアン・ミンツ氏・談)

 お隣の国の打ち上げが失敗したことがネタになっていますが、まぁ宇宙は平和なようですね。善哉!

投稿: 鐵太郎 | 2010年6月10日 (木) 21時56分

 最近、更新がなかったので気になっておりましたと書こうとして、私が更新したのはいつだったのかと…
 無事に回収できるといいですね。
 あかつきと一緒に打ち上げてから行方不明になった小型衛星の一つも見つかったとどこかで読みましたが、宇宙は明るいニュースが多いですね。
 

投稿: hush | 2010年6月10日 (木) 20時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今週のはやぶさ君(10/6/10)これでお終い:

« 新政権と祖母の話 | トップページ | タカノツメ君 6/12 »