« 先週買った本(10/7/4~7/10) | トップページ | わーん 。・゚ ゜(⊃д`) ゜゚・。 »

2010年7月13日 (火)

訃報:ジェイムズ・P・ホーガン氏

 ハードSF作家として名高いジェイムズ・P・ホーガン氏(James Patrick Hogan 1941/6/27~2010/7/12)が、昨日アイルランドの自宅で亡くなられたとか。享年69歳。

 ご本人のHPは、13日付けで更新されているのが謎です。
 →JameshoganHomepage
 
イスラエルをテロ組織として指弾する記事がトップですね。
 追記:確認しましたら、いつの時点かわかりませんがトップはホーガン氏の訃報に差し替えられています。

 「星を継ぐ者」(ガニメアン)シリーズ、「ライフメーカー」シリーズなどのハードSFから、「断絶への航海」、「プロテウス・オペレーション」、「終局のエニグマ」など、名翻訳者による紹介もあり、一世を風靡した人でした。
 最近は「揺籃の星」シリーズなど、トンデモ説を元にした、どこまで真面目に書いているんだかわからないSFが訳出され、個人的にはナニコレ作家に転落しているのが寂しかったところ。

 本棚を見ていて、いずれまとめて読み直そうかと表紙をスキャンし始めたところでした。虫のしらせかな?
 今はともかく、初期の作品群はこれがSFだったんだよねっ!とかつての若者を驚愕させた傑作ぞろいでしたから。いささかご都合主義的なものはありましたが、それもまた良いじゃないか。
 今読み直したら、どんな感想になるのかな。昔のわくわく感をもう一度味わえるだろうか。

 いずれにしろ、巨星が一つ、また落ちました。
 故人に冥福を。

 今日は涙雨かな。しとしと降っています。

|
|

« 先週買った本(10/7/4~7/10) | トップページ | わーん 。・゚ ゜(⊃д`) ゜゚・。 »

△愛書家」カテゴリの記事

コメント

 「星を継ぐもの」ちょっと読んでみました。
 ホーガンさんの未来を予知したかのようなテクノロジー描写が面白い。現代あたりまえに使われているものが、当時は夢だったのでしょうね。これぞSF、と言えばいいのか。

 でもね、いま読むと、あくまで今の視点でだけど、欠けるものがいろいろあるよね。残念。

投稿: 鐵太郎 | 2010年7月14日 (水) 12:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/3913/35736983

この記事へのトラックバック一覧です: 訃報:ジェイムズ・P・ホーガン氏:

« 先週買った本(10/7/4~7/10) | トップページ | わーん 。・゚ ゜(⊃д`) ゜゚・。 »