« という訳で整理→HMSビーグル号の件 | トップページ | 凶報:声優の野沢那智さんが死去 »

2010年10月30日 (土)

カルパチア綺想曲(ラプソディ)

 外出もできず鬱々していたのですが、自動で撮り溜めているNHKラジオの「青春アドベンチャー」の整理をすることにしました。面白い話をピックアップしてパソコンに取り込んで、それをCDで保管しようという訳。
 今聞いているのが、田中芳樹さん原作のカルパチア綺想曲。
 何度目かの再放送らしいけど、まともに聴いたのは今回が初めてですね。
 田中さんの作品に関しては、いろいろ言いたいものもありますが、子供の心を持ったすべての人たちのための冒険物語群はやっぱり面白い。

 ラジオらしい演出が面白い。遠い昔に、布団の中にラジオを抱えて聞いていた頃のNHKのドラマを思い出しています。
 「イオン」という名の、敵方になる好男子の声を
舵一星(かじ・いっせい)という人が演じています。最初は間の取り方とかタイミングとかがぎこちない、要するに下手だったのですが、話が進むにつれてどんどん上手くなっていきます。この方の声、宝塚っぽいアルトの声なので調べてみたら、なんと本当に宝塚の人だった。
 初舞台は昭和56年なのだそうな。 →宝塚名鑑 平成3年退団か。

 いや、ま、それだけ。

Photo

|
|

« という訳で整理→HMSビーグル号の件 | トップページ | 凶報:声優の野沢那智さんが死去 »

雑談」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/3913/37458484

この記事へのトラックバック一覧です: カルパチア綺想曲(ラプソディ):

« という訳で整理→HMSビーグル号の件 | トップページ | 凶報:声優の野沢那智さんが死去 »