« 先週買った本(11/3/13~3/19) | トップページ | 負けんもんね♪ »

2011年3月20日 (日)

元気を! (byC級被災者)

 うちは、震度6を食らい、原発から60kmの距離にあります。
 被災者の仲間ですが、被害は壊滅的ではない。ライフラインも一応繋がっているし、建物も大丈夫。
 だから、「C級被災者」あたりが肩書きとしてはふさわしいのかも。
 これからは、放射能に関するいわれなき風聞で、虐められそうな立場ではありますが。(笑)

 ラジオを聞いていると、えんえんと被害状況、避難状態、行方不明者情報、連絡先の伝言、給水場所のお知らせ、放射能観測値などを途切れなく放送しています。一段落すると、音楽を流しています。

 これを聞いていて気の滅入る人もいるでしょう。
 必死でラジオにかじりついている人もいるでしょう。

 これを聞きつつ鐵太郎は思うのです、ラジオの人たち、プロだな。
 いつ終わるともしれない暗い情報を淡々と流しつつ、ことばの端々で抑え気味に励ますことばをちりばめて、間違いのないように、人を傷つける言葉をはさまないように、一生懸命職務を行っています。
 放送が終わると、みんなぐったりして、また明日もこれを繰り替えるのかと思ってやりきれない思いでいるのかもしれません。ストレスをため込んだ人もいるでしょう。
 この人たちの中には、自分自身や家族・親類が悲惨な被災者である人もいるのかも知れません。
 でも、次の日も次の日も、これを繰り返してくれます。
 淡々と、正確に。

 がんばれ、ラジオ局のみんなも。もっと元気を。

 

 ネット知人のサイトで、この歌の歌詞が上がっていました。
 やりきれない怒りもあるだろう。憤懣もあるだろう。
 そんなとき、心の中でこの歌をうたってみるのもいいかも。

 そしてまた、元気を出そうね。

  生きることは哀しいかい 信じる言葉はないかい
  わずかな力が沈まぬ限り 涙はいつも振り切れる
  今からそいつを これからそいつを殴りに行こうか

 しばらくこの歌が、脳内テーマソングになっています。(笑)

| |

« 先週買った本(11/3/13~3/19) | トップページ | 負けんもんね♪ »

★東日本震災ネタ」カテゴリの記事

コメント

☆ヤンチャ先生 ども
 静岡あたりは、被害はありませんでしたか?

>病茶は当時中学生でしたよ。
 ほう。鐵太郎は高校生で... 嘘です。しくしく

投稿: 鐵太郎 | 2011年3月21日 (月) 01時00分

懐かしい曲!
病茶は当時中学生でしたよ。

投稿: 病茶 | 2011年3月20日 (日) 23時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 元気を! (byC級被災者):

« 先週買った本(11/3/13~3/19) | トップページ | 負けんもんね♪ »