« 「ハドスン夫人、その厚さなら | トップページ | 先週買った本 (6/5~6/11) »

2011年6月 7日 (火)

サスケハナ ─ 濁った水

 サスケハナとは、「濁った水」という意味なのだそうな。
 歴史マニア的には、この名はかのアメリカの提督マシュー・ペリーが日本を訪問した時の旗艦の名。 
 →
「ペリー提督 海洋人の肖像」参照。

 元々は、川の名前です。
 Wikiによると

 アメリカ合衆国北東部を流れる河川。長さは715kmで、東海岸では最も長く、全米でも16番目の長さである。流域はニューヨーク、ペンシルベニア、メリーランドの3州にまたがり、その面積は71,225km²である。河岸にはペンシルベニア州の州都ハリスバーグやウィルクスバリ、ニューヨーク州ビンガムトンなどの都市が立地している。

 とのこと。この川は、今や「濁った水」どころか「最も汚染された川」になっているのだそうな。
 むろん、「アメリカで最も」、なのだけどね。
 そこでこんな事が起きたんですと。

 サスケハナ川、アメリカ河川の危機

 原因は、エネルギー危機に対応する、より環境負荷の少ない化石燃料の模索から始まったらしい。
 地面の中、シェール(頁岩 けつがん)のなかに閉じ込められた可燃性ガスを取り出して利用すれば、二酸化炭素の増加を(比較的)抑えられる、石油に代わる夢の燃料になると思われたらしいのです。しかも、現地の人たちの雇用にも役立つし、万々歳じゃないか、とのこと。

 しかし、本当に環境負荷は少ないのか、本当にコスト的に引き合うのか、本当に安全で優れたエネルギー源なのか、採掘によって環境に悪影響はないのか、いろいろ問題が出てきたらしい。

 日本の国土は地質学的に若いので頁岩がほとんどなく、この採掘はほとんど行われていないのだそうな。
 してなくてよかったねー という内容になりつつあるようです。
 資源のない国はこんな時に有利か?(おいおい)

 (`_´) だから一刻も早く核融合発電を実用化しろと(ry

| |

« 「ハドスン夫人、その厚さなら | トップページ | 先週買った本 (6/5~6/11) »

科学・技術」カテゴリの記事

コメント

☆とーこ様 どもども。
 アメリカの河川汚染、けっこうあちこちで問題になっているようですね。先日、アメリカの警察ドラマCSIのマイアミ編だかで、そんな汚染問題がテーマになっていましたっけ。そう考えてみると、日本はかつていろいろあったけど、けっこう頑張っている方なのでしょうか。
 
 オイルシェールの採掘による問題ってのは、その汚染をさらに加速したものと考えればいいのかな。こういう、「新規で画期的で、今までにない低コストの新エネルギー源」ってのは、例の穀物で作るアルコールを含め、どうも眉に唾つけて考えなくてはいけないところがあるようです。
 原発問題が迷走する中で、代替はなんなのか、まだまだ問題は尽きません。

 だから核融合発電を(ry といってみるけど、これにしても決定的ではないかも。(笑)

>カムイくん
 Wikiによると、可夢偉って名前にはそれなりに意味があるのだそうですが、こういう名前を付けられると子供の時に苦労しそうですねぇ。
 うちの伯母は、従兄弟に実に平凡な名前を付け、総理大臣になってもニコヨンになっても名前負けしないようにした(??)といっておりましたっけ。子供の名前って難しいものですね。
 うちの兄弟はみな、聖書から取った名前ですが、ありがたいことにぱっと見にわからない。助かっています。(笑)

投稿: 鐵太郎 | 2011年6月10日 (金) 22時21分

>F1
あれってお父さんが好きだったとかそういうこと?
職場のひとまわり下の子に、お父さんの趣味で「愛」ちゃんという子がいましたが。

投稿: とーこ | 2011年6月10日 (金) 21時50分

 初めてペリーの艦の名前を知ったとき、ソボクなギモンとして、どうしてアメリカでこの名前?と思ったものですが、原住民由来と知って納得。

 いやでもサスケハナ川も流れ込んでる筈のチェサピーク湾は本当にもの凄く汚染されてるらしいですよ。ボルティモアで時々ヨットに乗ってる知人(ワシントン赴任中の日本人)が「最近のチェサピーク湾は汚すぎてヨットに乗る気になれない」と言ってました。アメリカって農薬も使いまくりだから、農場からの雨水排水なんかも汚染源になってるらしい。

 チェサピーク湾って言うとドルトンが縦横無尽にはしりまわってるイメージだったので、えぇぇ?とか思います。

投稿: とーこ | 2011年6月10日 (金) 21時47分

 サスケというと、
 ♪一人のサスケが二人のサスケに
 と歌い出しそうになるし、F-1を見ていると、
 ♪ひーとりー ひーとりー 
 と口ずさんでしまいます。

 ・・・お呼びでない? お呼びでない?( ̄▽ ̄)

投稿: 鐵太郎 | 2011年6月 8日 (水) 19時05分

 サスケハナというタイトルを見た途端にスリー・マイル島を思ってしまった私…
 

投稿: hush | 2011年6月 8日 (水) 00時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サスケハナ ─ 濁った水:

« 「ハドスン夫人、その厚さなら | トップページ | 先週買った本 (6/5~6/11) »