« 扇風機がない? | トップページ | 先週までに買った本(2011/7/3~7/16) »

2011年7月13日 (水)

そうか、星雲賞が発表されたんですね。

 今年の星雲賞のうち、海外長編小説部門は、「異星人の郷」になりました。
 めでたい。

 ちなみに、本サイトでも上げています。
  → 
「異星人の郷(上・下)」マイクル・フリン

 

  いつも覗いている、ローダン翻訳チームの親分である五十嵐洋さんのブログにざっと簡単な感想が載っていました。
 ほほう、と興味深く読みました。なるほど同じ世代の感想でも、深いSFマニアである五十嵐さんと、歴史マニアなどの雑学がこびりついて、全体にマニア度が浅くムラのある鐵太郎では、視点が違うもんですなァ。
 五十嵐さんのブログは →ここ

 鐵太郎的には、あの中世のパートの人たちが、主人公であるディートリヒ神父は当然のこととしても、あまりにあの時代としてはできすぎていないか、という点が気になったもの。
 お話だからしかたないけどね。
 ま、日本だって江戸時代、戦国時代、平安時代の人間を描写する時、どうしても現代人の色メガネをかぶせてしまうものね。

 とはいえ、面白い作品です、あれ。
 もっと売れて良いと思うな。

|
|

« 扇風機がない? | トップページ | 先週までに買った本(2011/7/3~7/16) »

△愛書家」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/3913/40800639

この記事へのトラックバック一覧です: そうか、星雲賞が発表されたんですね。:

« 扇風機がない? | トップページ | 先週までに買った本(2011/7/3~7/16) »