« 謹賀新年でございます | トップページ | 年賀状発送 ふう。 »

2012年1月 3日 (火)

昨日までに買った本(2011/12/25-2012/1/2)

 なんだかんだとこの記事を落としてました。
 あ、イカロス君もサボってる。いかんな。

 ま、いいや。ともかく四冊買いました。いつ読めるかは未定。
 読んで面白いといいね。読書の楽しみは、突き詰めればそれだけなんだからさ。

 戦国時代の武将はどんな手紙を書いていたのか。
 手紙自体、本人の肉筆のもの、祐筆に書かせたもの、さまざまですが、時代、背景、心模様などを読み取れるさまざまなものが見えてくるようです。
 面白いネタがあるといいなぁ。
源平興亡三百年 源平興亡三百年 著者:中丸 満

 源氏と平家の戦いは、清盛・為義から頼朝の時代までのものではない。もっと前から、そしてもっと後まで続いてようやく一定の結果になったのだそうです。
 それを平易に解説したのがこの本、らしい。
 面白いといいな。

 十字軍とは、そもそもがイスラムに対して聖地エルサレムを守るためにできたもの。しかしその姿はいつの間にか異教徒だけでなく異端者、異物に対しても使われるようになる。
 その一つとして、ヨーロッパが北方に伸張していく過程で、後にロシアとなった地方に住むスラブ人などとの戦いも十字軍という美名がつけられたらしい。
 そんな時代の物語、らしい。
 面白いといいな。

 いよいよ第五巻。時はめぐって西暦2349年の時代になったらしい。
 はてさて、どんなお話になっているのかな。
 人前で読める話だといいなぁ。(うふ)

|
|

« 謹賀新年でございます | トップページ | 年賀状発送 ふう。 »

△愛書家」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/3913/43601907

この記事へのトラックバック一覧です: 昨日までに買った本(2011/12/25-2012/1/2):

« 謹賀新年でございます | トップページ | 年賀状発送 ふう。 »