« 鐵太郎の自画像、じゃなくて | トップページ | If the world had a song »

2013年2月16日 (土)

パーコレーター

 パーコレーターと言われて、ネット検索せず、辞書・百科事典を見ず、手近の本も開かずに ああ、あれか とわかった人、います?

 昔、家にあったのです。でも最近見当たらない。
 ネットで見つけたので、懐かしくなって取り寄せてみました。

 

 

 

 宿に届いた箱。密林マークが素敵。それを開くと、こんな。

130211a_2

 中はこれ。

130211b_2


 

 ステンレス製。昔は、ブリキだったなぁ。オールガラスやホーローのもあったっけ。

130211c

 

 ビニール袋を開くと、これ。

130211d

 

 湯沸かしポット? いえいえ。この中にこんなものが入ってるのさ。

130211e

 

 

 

 さあ、なんでしょうか?

130211f

 この右手のかごの中に、粗挽きのコーヒー豆を入れます。そしてポットにほどほどの水をいれ、ガスで湧かします。ステンレス製だから、IHでも大丈夫かな?
 水が湧いて沸騰すると、沸騰した泡に押し出されて中央のパイプの中から熱湯が吹き上がり、ガラスの内側に跳ね返ってコーヒー豆に降りかかるのです。で、コーヒーを淹れる事ができる仕掛け。

 

 

 

 うちの母がこの味が好きで、使っていたのです。
 アメリカの西部劇映画などで、時々見ますけど、最近は見ないなぁ。
 

 

 簡単便利なんですが、何しろ味が薄い。これがアメリカンか、てな味。
 親父に言わせると、いかにもアメリカ人の使いそうながさつなシロモノだそうな。
 といいつつ、いやがらずに飲んでいた親父は、多分優しかったのではなく味覚音痴なんだろうけどね。(笑)

 

 まぁ今どんな味が楽しめるのか、ちょっと期待してみましょうか。

|
|

« 鐵太郎の自画像、じゃなくて | トップページ | If the world had a song »

雑談」カテゴリの記事

コメント

☆hush猊下
 仕事が佳境に入って、けっこうへばっております。いい年なのに、何をやっているんだか。
 (あ、某所では「ハタチちょっと過ぎで還暦未満」と主張しております。インディアン嘘つかない)
 上手いまずい以前に、パーコレーターってのは、ドリップやサイフォンとは違うコーヒーが出来るのだ、と言う認識が必要なんでしょうね。淹れている時に部屋に広がる独特の香りは、こりゃあいいものです。
 是非それだけでもお楽しみいただきたいもの。

 だから、あとは味に慣れる事です。 (,⌒-⌒) σ□
 つまり、そういうことで。(どーゆーことだw)

投稿: 鐵太郎@放浪中 | 2013年2月20日 (水) 00:06

 前回書きましたURLに、おいしいパーコレーターの淹れ方が書いてありますが、それって、パーコレーターの特質である簡便さが失われているような気がするのは、私だけでしょうか。
 明日から、また、仕事ですね。亀レスは気に致しませんので、お体を御自愛下さい。
 

投稿: hush | 2013年2月17日 (日) 22:39

☆にっけ様 どもです
 日曜になって、ようやく家に帰り着いたので、ぽこぽこと、いや、こぽこぽと淹れてみました。
 家中に漂う、パーコレーター独特のコーヒーの香りがまた、なんともいえない。いいなぁ。
 で、飲んで見ました。
 あ...

 そんな味です。(どんなだw)
 味がない、と最初感じたけど、あります。でもさ。
 慣れるとやみつきになるそうですが、慣れるまでしばらくかかりそうです。(わはは)

☆hush猊下 亀レスです
 最近見かけないんですよね。
 地元の、町で一番大きいデパートにあるかどうか電話で聞いたところ、二時間も経ってから返事が。
 「ただいま在庫を切らしておりまして。問屋に確認したのですが、入荷には少々お時間がかかりそうです」
 とのころ。
 脳内翻訳してみると、どうやら
 「ごめん、それないのよ。でさ、パーコレーターってなんですかー? あたしら誰もわかんねェのよ」
 と言いたいらしい。
 可哀想なので、それ以上苛めないでアマゾン検索しました。

 半世紀前ぐらいのアメリカの家庭には、たいていあったらしいですね。今はコーヒーメーカーに取って代わられたようですが。

投稿: 鐵太郎@放浪中 | 2013年2月17日 (日) 21:23

 父親がコーヒー屋に勤めていた頃、パーコレーターを貰ってきたことがあります。今でも、よく見るのにと思っていましたら、写真のものと随分と外見が違いました。わたしの頭の中にあったのはエスプレッソというようです。
 http://ktnr.skr.jp/natu/coffee.html
 

投稿: hush | 2013年2月16日 (土) 18:17

こんにちは。
「パーコレーターがこぽこぽいう……」という文句を小説で読んだことがありますが、実物は初めてみました。

……… 蒸し器?(爆)

投稿: にっけ | 2013年2月16日 (土) 12:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/3913/49431925

この記事へのトラックバック一覧です: パーコレーター:

« 鐵太郎の自画像、じゃなくて | トップページ | If the world had a song »