« 「皇国の守護者6」読了 | トップページ | 「空襲警報」読了 »

2014年8月28日 (木)

「パイレーツ 略奪海域」読了

 マイクル・クライトンの本ですな。
 ざっくり言うとこれ、海賊の冒険譚です。

C009006 1665年が舞台です。欧州を揺るがした30年戦争が終わったちょっと後。中米カリブ海の海賊たちの物語。海賊といっても、土地の総督に認可された私掠船の 話。血湧き肉躍る冒険ですね。面白い。

 


 ・・・でもね、歴史マニア、帆船マニア、ミリヲタとしては、あちこち突っ込みたい。翻訳としては「私掠人」なんて 訳語は初めて見ましたが、本文でいっても、撃鉄を起こす拳銃とか、船底のビルジの中に管をくわえて身を潜めた話とか、あちこち穴だらけ。ま、それも良きか な、でしょうか。(笑)  

 

140826a

 

 

 ところで、我がクルセーダーくんのほっぺたにつけた記章は、青いライオン。

 英国面に堕ちてるでしょ?(笑)
 
 
 で、ズタボロになって踏ん張っているクルセイダーくん。
 HPは10%を切った状態。
 ま、このまま勝ち抜けたからいいんだけどね。

140828

 考えてみると、勝率が悪いのはほとんどが自分のせいじゃない、組み合わせ運なんだよね。
 何百戦しても、その中で自分の力で敗戦をひっくり返したとはっきり言えるのは、両手にもならないくらいだもの。
 それでも、せめて勝率50%いきたいもんだけどさ。(,⌒-⌒)v

|
|

« 「皇国の守護者6」読了 | トップページ | 「空襲警報」読了 »

△愛書家」カテゴリの記事

オンラインゲームなど」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/3913/57213153

この記事へのトラックバック一覧です: 「パイレーツ 略奪海域」読了:

« 「皇国の守護者6」読了 | トップページ | 「空襲警報」読了 »