« 「MM9―invasion―」読了 | トップページ | 「魔龍の弾道4」読了 »

2014年9月22日 (月)

「世界史の叡智 悪役・名脇役編」読了

 ほう、これは実は続編だったのか。

M103001

 世界史の中にいた51人の歴史的人物を、それぞれエッセイ・タッチで4ページずつ描いたもの。

 悪役、名脇役と言うけれど、必ずしもそうではないのでは? レオニダス一世、ペリクレス、大スキピオ、朱元璋、マリア・テレジア、チャーチルなどは、主役だよね。でもまぁ、寸評程度の言葉の積み重ねなのに、作者の人物に対する思いがそちこちに見えて、楽しめる一冊だった。

 この前の本、もし見つけられたら読んでみたい。

 

 

 たまには、自分の力で決着をつけられたときもある。
 強襲戦で、HPが2/450にまで撃ち減らされ、残弾4になり、占領地で踏みとどまってあと20秒ってところ。味方の重戦車がようやく現れ、ひと息ついてもうちょっと待つ。

140922

 それで勝てたんだから、自分の勝利と言ってもいいよね。
 やほー!

|
|

« 「MM9―invasion―」読了 | トップページ | 「魔龍の弾道4」読了 »

△愛書家」カテゴリの記事

オンラインゲームなど」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/3913/57459923

この記事へのトラックバック一覧です: 「世界史の叡智 悪役・名脇役編」読了:

« 「MM9―invasion―」読了 | トップページ | 「魔龍の弾道4」読了 »